尾道映画祭2018

すべてのプログラムを終了いたしました(2018.2.25)

たくさんの皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

2/25(日)プログラム変更のお知らせ(2018.2.25)

下記の通り、午後からのプログラムの開始時間を遅らせて進行しております。

16:05~『恋人よわれに帰れ』

18:00~ 《車座シンポ》映画を使って 僕たちは何ができるのか[入場無料]

※入場整理券に少しあまりがあります。チケットカウンターにて先着順で配布中です(16:30現在)

これからご来場いただくお客様はご注意ください。
※ホームページ内の時間表記に一部時間変更前のものが含まれます。上記の変更時間が最新のものです。


タイムテーブル


下記の通り、本日の午前中プログラム内容を急遽変更いたします。
どちらも《入場無料》となっておりますので、ぜひお気軽にご来場ください。

10:10〜11:00 大学生自主制作作品上映 《入場無料》

11:10〜11:50 大林宣彦監督、安藤紘平さん、学生・若手作家のティーチイン 《入場無料》
上映作品『CIRCLE VOICE (仮)』監督/田中トシノリ

会場チケットカウンターのご案内(2018.2.24)

映画祭期間中、会場入口にてネット販売分のお渡し・整理券配布を行います。
2/25(日)のチケットは完売しましたので、当日券の販売はございません。
2/23(金)15:30〜 しまなみ交流館・2F入口
(この決定に伴い開場時間を16:00〜に繰り上げ変更いたします)

・2/24(土)・25(日)10:00〜 尾道商業会議所記念館・1F入口

※ご入場後に一時場外へお出になられる際は退場・再入場時に係員にプログラム半券をご提示ください。


当日券販売予定

来場ゲストの追加発表

2/23(金)『花筐/HANAGATAMI』舞台挨拶
原 雄次郎さん(あきねの兄)の登壇が
緊急決定いたしました。(2018.2.17)

原 雄次郎さんプロフィール

2/25(日)シンポジウム
椹木 野衣さん(美術批評家)をパネリストとして
お招きすることになりました。(2018.1.31)

椹木野衣さんプロフィール

2/23(金)『花筐/HANAGATAMI』舞台挨拶
窪塚 俊介さん(榊山俊彦役)の登壇が
決定いたしました。(2018.1.19)

窪塚俊介さんプロフィール

【完売】前売券キャンセル分最終発売!(2018.2.20)

おかげさまで完売いたしました。

公式サイト発売分の前売券にキャンセルが出ましたので、2/20(火)正午から公式サイトにて最終発売します。

2/23『花筐/HANAGATAMI』プレミアシート…1枚(最前列)

2/25『恋人よわれに帰れ』自由席…1枚

※公式サイトでのキャンセル分再発売はこれが最後となります。
※映画祭までの日数が少ないため特別ルールでの販売となります。

花筐

2/23(金)17:30
  2/25(日)12:00

青春回顧録

2/24(土)10:10
 

HOUSE

2/24(土)13:10

野ゆき山ゆき海べゆき

2/24(土)15:10

マヌケ先生

2/24(土)18:10

恋人よわれに帰れ

2/25(日)15:30


大林宣彦監督

大林 宣彦 さん

映画作家
 
 
安藤紘平さん

安藤 紘平 さん

早稲田大学
名誉教授・
映像作家
椹木野衣さん

椹木 野衣 さん

美術批評家
 
 
窪塚俊介さん

窪塚 俊介 さん

俳優
常盤貴子さん

常盤 貴子 さん

俳優
満島真之介さん

満島真之介 さん

俳優

 

【緊急告知】
『花筐/HANAGATAMI』舞台挨拶に、
唐津出身の俳優・原 雄次郎さん(あきねの兄役)
ご登壇が追加決定
しました!


会場受付にて当日券販売中 詳細情報

販売所/尾道駅観光案内所、
ロープウェイ山麓駅観光案内所、
シネマ尾道、啓文社(新浜店・コア福山西店)

上記販売所での前売券発売は終了しました

2/23(金)『花筐』プレミアシート、
2/25(日)『花筐』自由席は全席完売しました


公式サイトのオンライン販売は終了いたしました。

たくさんの皆様にご利用いただき誠にありがとうございました。

2/23(金)・25(日)
『花筐/HANAGATAMI』PG12

2/23(金)・25(日)はそれぞれ上映日ごとの販売になります。

チケット見本1
自由席
[2/23(金)/25(日)2/23は十分余裕あり 
2/25は完売

前売券料金/
一般 1,400円
中学生以下 1,000円

当日券/
一般 1,800円
中学生以下 1,200円

「中学生以下」は、幼児を含めて席が必要な方はお買い求めください。


プレミアシート[指定席]
(2/23(金)のみ) 全席完売

前売券料金/
一般、中学生以下とも 1,800円

当日券/
一般、中学生以下とも 2,000円

前売りで全席完売したため、当日券の販売はございません。

2/24(土)・25(日)
各プログラムチケット

『花筐/HANAGATAMI』を除く、各上映作品ごとの販売になります。

チケット見本2
2/24(土)
『大林宣彦青春回顧録』 全席完売

『HOUSE/ハウス』 全席完売
『野ゆき山ゆき海べゆき』全席完売
『マヌケ先生』
2/25(日)
『恋人よわれに帰れ』 全席完売

前売券料金/
一般、中学生以下とも 1,000円

当日券/
一般 1,200円
中学生以下 1,000円


全席自由席・入替制

「中学生以下」は、幼児を含めて席が必要な方はお買い求めください。


2/23(金)
しまなみ
交流館

〒722-0036
広島県尾道市東御所町10-1
0848-25-4073

公式サイト

 
 

2/24(土)・25(日)
尾道
商業
会議所
記念館

〒722-0035
広島県尾道市土堂一丁目8-8
0848-20-0400

公式サイト

 

当映画祭では開催期間中に報道各社の取材活動が行われます。
会場の様子が新聞、テレビ、雑誌等の各種メディアで掲載、放送されることがございます。
あらかじめご了承くださいますよう、お願い申し上げます。


主催

尾道映画祭2018 実行委員会

〒729-0141
広島県尾道市高須町4838-2
(尾道冷凍工業株式会社 内)

 

電話でのお問い合わせ受付は、
映画祭期間終了までのレンタル契約端末を利用していたため
2818/2/25(日)までで終了させていただきました。

 

前回の開催内容

「尾道映画祭2017」公式サイト

(表記は開催当時のものです)

後援

尾道市、尾道市教育委員会、尾道市文化協会、尾道商工会議所、広島経済同友会尾道支部、尾道ライオンズクラブ、尾道瑠璃ライオンズクラブ、尾道ロータリークラブ、尾道東ロータリークラブ、(一社)尾道観光協会、(一社)尾道青年会議所、山陽日日新聞社、中国放送、広島テレビ放送、広島ホームテレビ、ちゅピCOMおのみち、広島エフエム放送、エフエムふくやま、尾道エフエム放送

協力

PSC/大林宣彦事務所、
新日本映画社、
フューレック

 

page top