previous arrow
next arrow
Slider
第4回尾道映画祭(2020)全プログラム、
追加ゲスト登壇決定!
「尾道映画祭」は、今年で4年目を迎えます。
今年は、「まち全体で楽しむ映画祭」をコンセプトに、映画上映を中心に、音楽、街歩き、対談企画、小学生や高校生による映画ワークショップなど、様々なイベントを開催いたします。
尾道の街を楽しみ、人と出逢う3日間。
「映画の街・尾道」を、存分に満喫してください。
尾道映画祭実行委員会
NEWS
NEWS一覧へ
DAY
●開催日>開催日>2020年2月28日(金)
・29日(土)・3月1日(日)
PLACE
●会場>
しまなみ交流館、シネマ尾道、LOG、
浄泉寺、JR尾道駅、尾道商店街 他
PROGRAM
オープニング作品
(C)2020「海辺の映画館ーキネマの玉手箱」製作委員会/PSC
●日程………2月28日(金) 
●舞台挨拶開始…17:30(開場16:30)
●会場………しまなみ交流館
【料金】
■前売券
一般2,000円  高校生以下1,500円  
■当日券
一般2,300円  高校生以下1,800円
監督/大林宣彦 
出演/厚木拓郎、細山田隆人、細田善彦、吉田玲、成海璃子、山崎紘菜、常盤貴子、満島真之介
2020年/179分/アスミック・エース
(C)2020「海辺の映画館-キネマの玉手箱」製作委員会/PSC
【ゲスト】
大林宣彦監督
厚木拓郎
細山田隆人
吉田玲
招待作品

尾道映画祭がセレクトした、今観てほしい注目の映画たち。

(C)2019「チワワちゃん」製作委員会
(c)2019映画「タロウのバカ」製作委員会
(c)2019映画「タロウのバカ」製作委員会
(C)2019「宮本から君へ」製作委員会
©Yusuke Komiyama (mobiile,inc)
(C)2019「ある船頭の話」製作委員会
©2018 NHK
©Stardust Promotion,Inc.
(C)2019「ある船頭の話」製作委員会

1982年、製作が難航していた『転校生』のロケを必死で支えたのは、尾道の人びとの "情熱" でした。

1983年、『時をかける少女』を邦画興収2位に押し上げたのは、全国の映画ファンと 後に活躍する若い映画人たちの "情熱" でした。

1985年、もう一本新作を加えて三部作が観たい、と店のノートに記し、『さびしんぼう』を呼び込んだのは、ロケ地巡りファンの "情熱" でした。

そして 2020年、最新作と共に尾道のスクリーンに甦る尾道三部作。

かつて胸震わせた大人たちも。
初めて観る子供たちも。

あなたの "情熱" は、熱いですか?

若手育成プログラム
尾道映画祭連携イベント
●日程…3月1日(日) 
●時間…15:30~17:30
参加無料・要事前申込
●日程…3月1日(日) 
●時間…18:00~19:10
●会場…おのみち映画資料館
参加費500円 入館料として 要事前申込
●主催…尾道市
●企画・申込み・お問合せ…NPO法人シネマ尾道 
 詳細は、シネマ尾道公式サイトにて

ゲストに迎え、古き良き文化と新しい文化、さらにアートなどの芸術が融合した尾道のスポットを巡り、トークイベントを開催。

●日程…2月28日(金)・29日(土)
●時間…両日 OPEN 18:00 / START 18:30(END 22:30)※途中休憩あり
●会場…シネマ尾道
●主催…SHINPA
【料金】
■前売券
1日券:¥1,800/両日通し券:¥3,200  
■当日券
1日券:¥2,300/両日通し券:¥3,800
チケットはシネマ尾道、e+プラス(イープラス)にて発売中
【ゲスト】

二宮健、枝優花、大野キャンディス真奈、小林達夫、田中浩美、ふくだももこ、嶺豪一、安川有果、山中瑶子、小村昌士、深田晃司 他

吉田志織(登壇・出演)

10名の若手監督たちによる短編映画の上映とトーク。特別企画として、大林宣彦監督がアマチュア時代に手掛けた『尾道』を上映し、若手監督たちが大林映画の魅力を語ります。

【上映作品情報】
<2月28日(金)> OPEN 18:00 / START 18:30(END 22:30)
●安川有果『グッバイ筋肉!』 (2019年/24分) 出演:松本妃代 板橋駿谷 加藤諒(声)
●大野キャンディス真奈『歴史から消えた小野小町』(2019年/27分) 出演:大野キャンディス真奈
●嶺豪一『どろん』(2014年/30分) 出演:渋川清彦 飯田芳 前野朋哉 服部未来 徳永芳子
●山中瑶子『おやすみ、また向こう岸で』(2019年/24分) 出演:三浦透子 古川琴音 中尾暢樹
●枝優花『恋愛乾燥剤 a piece of 21世紀の女の子』(2018年/8分) 出演:山田杏奈 藤原隆介
現代映画の動向 #1:深田晃司(特別講演)
<2月29日(土)> OPEN 18:00 / START 18:30(END 22:30)
●大林宣彦『尾道』(1963年/17分) ※デジタル上映
●小林達夫『After Hours』(2016年/15分) 出演:川瀬陽太 野崎智子 永井響 りりか
●田中浩美『Utopia』(2015年/25分) 出演:杉浦檸檬 ムラカミカイ
●ふくだももこ『父の結婚』(2016年/30分) 出演:ソニン 板尾創路 山中崇 裵ジョンミョン 山田キヌヲ
●二宮健『平成真須美 ラスト・ナイト・フィーバー』(2019年/30分) 出演:伊藤沙莉 篠原悠伸 中島歩
●安川有果・小村昌士『即興映画製作 KCP in 尾道』 出演:吉田志織
MC:二宮健
◎SHINPAとは?

日本映画界の“新しい波=SHINPA(シンパ)”
映画監督 二宮健を中心に2014年からスタートした上映イベント SHINPA。東京国際映画祭とのコラボレーションや年越しカウントダウン・オールナイトなど、監督主導による運営形態を維持したイベントとして異例の拡がりを見せ、今回の12回目は尾道映画祭2020での開催となる。

*vol.12メイン・ビジュアル(モデル:桜井ユキ / 撮影:黑田菜月)
◎ラインナップ

大林宣彦の故郷尾道を叙事詩的に捉えた8mm作品『尾道』(1963年)を筆頭に、ふくだももこ、2019年長編初監督作『おいしい家族』の元となった短編作品『父の結婚』、第28回日本映画批評家大賞新人監督賞受賞の枝優花による『恋愛乾燥剤 a piece of 21世紀の女の子』、安川有果、山中瑶子、嶺豪一、小林達夫による未ソフト化短編の貴重な上映が実現!そして前回SHINPA vol.11コンペティション部門グランプリ田中浩美『Utopia』、2020年『とんかつDJアゲ太郎』が劇場公開のSHINPA主催 二宮健による『平成真須美 ラスト・ナイト・フィーバー』が並ぶ全10監督の作品により、現代映画の動向を体感できる大注目の2 DAYSがここに始まる!
※監督・キャストによる登壇トークも開催します。登壇者情報は、随時公式HPで更新いたします。

◎特別講演『現代映画の動向』シリーズ始動!

SHINPA vol.12から『現代映画の動向』と題した特別講演シリーズがスタートする。第一弾のゲストは、映画監督 深田晃司。創作活動を通した自身の視点からの『現代映画の動向』を語り尽くす。

◎恒例企画の即興映画製作企画KCPに吉田志織 出演!

SHINPA恒例企画の即興映画製作企画『KCP(ケーシーピー)』に映画『チワワちゃん』でチワワ役を演じた吉田志織の出演が決定!安川有果、小村昌士共同監督の映画製作に挑み、イベント期間中の2日間で短編作品を完成させ披露する。
1日目の冒頭に客席からテーマ3点を募り、それを元にした短編作品を2日目フィナーレに上映する本企画は、両日監督・出演者の登壇が決定。2日通して尾道を舞台に生まれる映画の、製作過程をリアルタイムで体感せよ!

尾道映画祭関連イベント  「映画×音楽」

映画と尾道に関わりのあるミュージシャンたちが尾道に集結し、お寺でライブ!

●日程…2月29日(土)
●時間…開場17:30 / 開演18:30
●会場…浄泉寺(尾道市西久保町2-2)
●主催…ホホホ座尾道店コウガメ
詳細は、「ホホホ座尾道店コウガメ」facebookにて 
【ライブ出演】
トクマルシューゴ
ICHI
【ゲストDJ 】
VIDEOTAPEMUSIC
松永良平
【料金】
■予約3800円 / 当日4300円
※ 15歳以下無料、18歳以下1000円 (定員あり)
※要ワンドリンクオーダー

尾道の町に音楽が溢れます。尾道の美しい風景に魅せられた演奏家たちがやってきます。

●日程…2月28日(金)・29日(土)・3月1日(日)
●会場…しまなみ交流館、尾道商店街 他
●主催…音楽と風景
詳細は、「音楽と風景」facebookにて
井上フヂヲ
瀬戸信行
広島ホットキャッツ
(ニューオリンズバンド)
占部貴大
チケット情報
【チケット発売日】
2月1日(土)朝10:00~ 売り切れ次第、終了いたします。
【チケット取り扱い】
尾道駅観光案内所、ロープウェイ山麓駅観光案内所、啓文社各店、シネマ尾道
e+プラス (イープラス) ※手数料はご負担ください。
※『招待作品』7作品のチケットは、シネマ尾道とe+プラス(イープラス)のみの取り扱いとなります。
【チケットについて】
チケット一枚につき、お一人様一回、券面記載の日時のプログラムについてのみ有効です。チケットご購入の枚数制限は、1プログラムにつきお一人様二枚までとさせていただきます。
『海辺の映画館―キネマの玉手箱』は全席指定席です。
『招待作品』は全席自由席、上映当日朝8時30分より、会場のシネマ尾道にて各回の整理券を配布いたします。
『大林宣彦監督特集』は全席自由席、上映日当日朝10:00より、会場のしまなみ交流館2階にて各回のごとの整理券を配布いたします。通し券をお持ちの方も、一旦ご退場いただき、各回開場時間より整理番号順のご入場となります。
ご入場は、整理番号順となります。
【注意事項】
チケットはいかなる事情(紛失・焼失・破損)があっても、購入後の変更・払い戻しは不可、再発行等は一切いたしません。また、ご入場前に半券を切り離すと無効となります。大切に保管してください。
インターネット・オークション等での意図的な転売行為を禁止いたします。転売目的での購入は固くお断りいたします。
場内でのカメラ(携帯カメラ含む)、ビデオによる撮影、録音は固くお断りいたします。
登壇者は、変更、追加になる可能性もございます。あらかじめご了承ください。